正看護師転職サイトランキング

正看護師 働きながら

働きながら正看護師の資格を取得するのは可能なことでしょうか。

まず看護師になるには、看護師国家資格の取得をしなければなりません。そしてこの資格を受験するには、看護学校を卒業しなければなりません。

そしてその前にその前に看護学校の受験資格があるのか、資料などを取り寄せ、年齢制限などを含め自分に受験資格があるかを確認する必要があります。

それで受験資格があるなら、生活設計を立てましょう。

看護学校の年間にかかる費用は1年間に100万円くらいと言われています。

また日赤や国立は卒業までで50万~100万円くらいと言われています。

こういった費用がかかるので、その費用をねん出できるのか、また支援してくれる人はいるのかなどを考慮しておきましょう。

学費の面に関しては、奨学金制度もありますので、その制度を受けられる条件があるなら奨学金で学費を賄うことはできます。

しかしながら、他にも生活費は掛かりますし、教科書・実習衣など他にも細々とかかる費用があります。

全日制なら昼間の仕事は不可能ですし、夜間の学校は准看護師にならないと通うことができません。こういった状況なので、昼間の仕事は諦め、夜間にバイトをするというのが、働きながら看護師を目指す人には必要です。

学校の有無と生活設計の見通しがついたら、どの学校を受験するのか決め、実際に試験のための勉強をし、合格しなければなりません。

その後本格的に看護のことを学ぶことになりますが、短くて3年、そして大学なら4年間は昼間は学校、夜は遅くまでアルバイト、もしくは仕事という生活を続けていかなければなりません。

これは精神的にも肉体的にも非常に大変なことだと言えるでしょう。

こういったことをクリアできる条件が揃っていなければ、国家試験を受けるどころか、その資格すら得ることができないのです。

そうした意味で、働きながら正看護師になるという難易度は非常に高いと言わざるを得ません。

資格取得支援を行っている医療機関などでも、准看護師の資格をすでに保有している方や、認定看護師への資格取得への支援制度はあっても、社会人になってからの資格取得の支援は行っていないようです。

こういった意味では、准看護師の方々にはまだまだ正看護師になるチャンスが大いにあるということが言えます。

「DODAナース」などの転職支援サイトに登録しておけば、働きながらでも資格取得を目指せる資格取得可の看護師求人などといった求人情報も満載です。

資格取得を目指すなら、転職支援サイトに登録し、よりよい環境で資格取得を目指しましょう。

看護師採用サイトランキング!まずはここに登録してみよう!

ナース人材バンク

URL:https://www.nursejinzaibank.com/ ※東証一部上場企業が運営




ナースフル

URL:http://www.recruit-nb.jp/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス



※当サイトでは年間利用者数が10万人超のナース人材バンクが安定して1位を獲得中です。
※リクルート系のナースフルも実績があり、人気上昇中です。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2015 正看護師転職サイトランキング All Rights Reserved.